FC2ブログ

新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | [--------(--) --:--:--] | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

卒業式のリハーサルで

小学校6年生のときの出来事です。
卒業式は小学校時代最後の大イベントということで一ヶ月前くらいから何度も何度もリハーサルをやらされました。
それを指導する教師も、卒業式が近づくにつれ熱が はいりちょっとでも児童がだらけると
「ちゃんとできるまで何度でも練習するからな!」
となかなか終わりになりませんでした。
春まだ浅い体育館の中は、暖房もなく体の芯から冷え切ってしまいます。
そんななかで事件は 起こりました。
体育館内の並べた折り畳み椅子にみんな座って教師の話を聞いていたときのこと、
ふと隣のクラスの女子の一人が不自然に上体を揺らしているのが目に入りました。
両手は股間のところでぎゅっと握りしめ思いつめてような 表情の横顔が印象的でした。
その時私もトイレに行きたかったものですから、ピンときました。
彼女も我慢してい るなあ、と。その子は割と美人で、学年の男子の間でも人気があり、
頭もよくクラス委員もつとめる活発な子でした。
壇上で偉そうに話している初老の教師は話が長いので 有名で、まだまだ話が終わりそうにありませんでした。
しかも、「だらけている、やる気があるのか、おまえら」 という説教している最中に
「トイレに行かせてくれ」
とは彼女としてはとても言えなかったのでしょう。
私は彼女から目が離せませんでした。
何しろ密かに好きだった子が、ひょっとすると・・・・と考えると彼女には 申し訳ないが期待しないわけにはいきません。
そして 一方で彼女がもらして騒ぎになれば、リハーサルも中断を余儀なくされるだろう、とやけに冷静に考えていました。
(なんてヒドい奴なんだ、おれって)
彼女はよく堪えました。クラス委員としてのプライドがそうさせたのでしょうか。
しかし、破局は唐突にやってきまし た。
私たちの座っている間を巡回してきた若い男性教師が、不自然に上体を揺らしてもぞもぞしている彼女を見咎め
「何してるんだ、ちゃんと話を聞け!!」
と背中をぽん、とたたきました。
彼女はびくっ!!と体を震わせ
「は あー」
と悲しげなため息を吐いた瞬間、
「しょーーっ」
という音が静かな体育館にこだまし、体を小刻みに震わせていました。
やがて椅子からぽたぽたと黄色いしずくがしたたり彼女の白いハイソックスと上履きを黄色く染め床を
ぬらしてゆきました。
そして湯気が悲しげにゆらゆらと立ち昇り、彼女はすすり泣きを始め、
背中をたたいた若い教師は呆然としていました。
館内は騒然となり、説教していた初老の教師は
「静かにしろー!!」
と怒鳴るばかり。
結局、女性の教師につき添われ、泣きながら保健室に連れて行かれました。
連れて行かれるときに男子の列の横を通る際、
「くさいくさい」
「あっちいけ」
とワルガキ共にはやし立てられてるのは見ていて心が痛みました。
当然、その調子こいたワルガキ共は苛立っていた教師にぶん殴られた、自業自得。
私ならあんなかわいい子だったら喜んで後始末してあげるのですが・・・。
(ちょっと妄想モード入ってます)
結局、リハーサルはそれで中止となりました。
関連記事


おもらし小学生 | [2012-03-22(Thu) 21:04:16] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント:
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © おもらしインフォメーション All Rights Reserved. Powered By FC2.
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。