FC2ブログ

新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | [--------(--) --:--:--] | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

図書館でのバイト中に

私は図書館カウンターで受け付けのバイトをしていたのですが、始めて
間もない頃にやってしまいました。週末の閉館時間近くなると、貸し出し
カウンターに5.6人が総動員で並び、大急ぎで貸し出しの手続きをして
いくのですが、それが本当に忙しくて、カウンター内はギスギスするほどでした。
利用者の列は何十人も続いて、空いたカウンターに次々と来るので、最後の
30分ほどは全くその場を動けません。
バイトを始めて二週間くらいしかたっていなくて、パソコンの扱いにまだ
慣れない頃だったので、いつのまにかすっごくトイレに行きたくなっているのに
我慢しているうちにその超多忙な時間帯になってしまいました。

どうしよう、めちゃくちゃトイレに行きたいー!っと焦りだした頃には
絶対にカウンターから離れられなくて、多分はたから見てもあやしいくらい
震えたりもじもじしてたと思います。でも焦って何回も操作を間違って
しまったりして、利用者の列をさばいていた館長が怒って近づいてきて
「もういい、お前は書庫に行け!」
みたいなことを言われました。受け付けしている人から「これを書庫から
取ってきて」と言われたら走って探しに行く役目と交替させられました。
とにかく、小さな紙切れを持って地下の書庫に降り、棚から本を探そうと
しましたが、もうトイレに駆け込みたくてたまらないし、走ってももれそう、
じっとしても漏れそうで「膀胱が破裂しちゃう!」って本気で思いました。
二回ほどカウンターと書庫を往復した時、もう限界!漏れる!という状態
になってしまいました。
また書庫に向かわなくてはいけないのに、それを無視して館長の目の前で
トイレ直行でした。しかもトイレには子供が何人かいて、ちょうど空いた
トイレに向かって歩いている子がいたのに、それを押しのけるようにして
入り、その瞬間に漏らしてしまっていました…。すっごい速さでトイレの
体勢に入りましたが、全然間に合ってません。

その後トイレから出るのにどれだけ勇気がいったか、館長にどれだけ冷たい
目で見られたか、そして漏らしたことを隠しとおすのがどんなに大変だったか
今も忘れられません。
関連記事


おもらし社会人 | [2013-08-16(Fri) 14:33:54] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント:
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © おもらしインフォメーション All Rights Reserved. Powered By FC2.
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。