FC2ブログ

新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | [--------(--) --:--:--] | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

家庭教師のバイトの帰り道

去年カテキョーのバイトしてたんだけど、バイト中にトイレ我慢するって話を
周りの友達はよく言ってたけど、私はたった2時間くらいでトイレ行きたくなん
ないよって言ってた。でも一回だけ事件(?)が起こった。

真冬のある日、生徒の家に行って1時間くらいでふと尿意に気付いた。
コタツに座って教えながら、微妙に体勢を替えたりしてごまかしながらやってた。
最初は楽に我慢できたけど、さすがに終わる頃には行きたくて仕方なくって時計と
にらめっこ状態。コタツじゃなかったら絶対ばれてたと思うほど。足でおさえて
やっと我慢できてた。

終わる時間になって、トイレに直行したいけどいつもお見送りにおじいちゃんや
おばあちゃんまで玄関に出てくるので、そこで「トイレ貸してください」と言う
勇気がなく、このまま家まで我慢するぞ!と決意してた。いつも車で5分未満の
距離を生徒のお母さんが送ってくれるので、あと数分の我慢だと思ったら、その日
いきなり「今日はちょっとアルコールを飲んでしまったので、歩いて送ります」って。
歩いてまで送ってもらうのは悪いので、と断りながらも、いまにも漏れそうなトイレ
をごまかしながら必死だったけど、家の人みんなで「送りますよ」と勧めてくるので
そうなってしまった。

それで最高潮の尿意の中で、真冬の国道の歩道を歩くという悲惨なことになって
しまった。生徒と生徒のお母さんと喋りながら、コンビニに飛び込みたくてたまら
ない。家まで歩くと20分はかかるので、なんとかして途中で切り上げてもらいたくて
やっとキリのいい曲がり角まで来た時に、「もうすぐなのでいいです」「ここから
坂道なので悪いから」と強く言って1人になった。

そこから家までは店も公園もない住宅地なので、必死に家まで歩いた。膀胱パンパンで
辛くて涙が出そうだった。家族が留守なので1人で家に入った途端に漏れそうになり
靴履いたままトイレじゃなくお風呂に走った。結局お風呂場で漏らしてしまったけど
大量のオシッコがすごい勢いで止まらなかったのを覚えてる。
やっと尿意から解放された後、お風呂で下着などを洗うのが非常にむなしかった。
長くなってスマソ。
関連記事


おもらし大学生 | [2012-12-23(Sun) 15:25:14] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント:
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © おもらしインフォメーション All Rights Reserved. Powered By FC2.
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。