FC2ブログ

新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | [--------(--) --:--:--] | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

彼女にトイレを行かせずお漏らし

俺の彼女は21歳で、元々トイレの近い子なんですが、最近のデートでの出来事です。
カラオケに行ってたんですが、3時間の間にお酒を少しとお茶を結構飲んでたんで、
カラオケを出る頃には、明らかにトイレに行きたいような雰囲気でした。
なので、「トイレ?」と聞いてみたら、
「うん、でももうすぐ時間だし、ここ出てからコンビニで行くね。」と言ってました。
時間になって、精算する間も、モジモジしてて本当にヤバそうな感じでした。
カラオケを出て車に乗ると彼女が、「ぁぁ、もうホント我慢限界だから、
どこか近いコンビニに入って。」と言ったのですが、なぜだかその時、
そのままトイレに行かせるのがもったいないような気分になりました。
モジモジしてる仕草がかわいかったからかもしれません。
その日はお泊まり予定だったので、とりあえず「トイレ、ホテルまでだけ
待ってもらっていい?疲れたから早く休みたいから。」と言い、コンビニ直行だけは避けました。
ホテルまでの道のりも本当につらそうで、明らかにモジモジ揺れてました。
それでも、なんとかホテルの部屋まではたどり着きました。
部屋に着いたら、彼女は速攻で荷物を置き、トイレに向かおうとしました。
その時俺は、とっさに彼女の腕をつかんでしまいました。
「きゃっ・・・何??」
「トイレ行かないで・・・」
「え??なんで??」
「なんでも。」
「でも・・・もう我慢できないんだけど・・・」
「大丈夫。」
「ぇぇぇ・・・」
彼女は最初、少し腕をふりほどこうとしましたが、しっかりつかんでたので、
離れませんでした。しばらくすると、離してもらえないのが分かったのか、
「ホントにここで出ちゃうかもしれないよ・・・」とつぶやきました。
俺は、彼女のセリフと今の状態がとってもかわいく思い、彼女をギュッと抱きしめました。
するとそのとき、「ぁ・・・」という小さな声とともに、水が床を打つ音が聞こえました。
抱きしめたことでお腹を圧迫してしまったのかは分かりませんが、
我慢の限界を超え、服を着たままお漏らししてしまったのです。
関連記事


おもらし社会人 | [2012-10-25(Thu) 21:44:10] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント:
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © おもらしインフォメーション All Rights Reserved. Powered By FC2.
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。