FC2ブログ

新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | [--------(--) --:--:--] | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

担任の先生のおしっこ我慢

小学校6年生の時の話です。
クラスの学級委員が児童会の会長に立候補して開票の時から、担任の女の先生
(当時25歳だったと思う。)がソワソワしていかにもトイレを我慢している様子。
しばらくの間教室をうろうろしていたら、当選の放送が流れてクラスの
学級委員を決めないといけなくなってしまったんです。
落選してたら、すぐに終われたものを当選したおかげでもうしばらく
トイレを我慢しなければ いけなくなった先生。
明らかにトイレってわかるくらいもじもじして、こっちがドキドキするくらい。
立候補演説があって、投票があって決まるなり急いで終わりの礼をするなり、
飛び出していった先生。
机を片付けて掃除をしなければいけなかったのに、後を付けて言った僕。
先生は一目散にトイレに駆け込んで、ドアに「職員用」と書かれたトイレに
飛び込んで (トイレは先生も児童も一緒。だからそばまで行けたんです。)
ドアの隙間からのぞくと、一気にトレーニングウェアとパンティを
おろしてかがみ込むのが わかりました。
そしてものすごい勢いの「シャー」という音と水たまりに入る大きな音。
それと同時に、先生の深いため息が聞こえて、
思わずおチンチンが堅くなったのを覚えています。
先生が出てくるまでに、逃げるように教室に戻ったのは当然ですが、
当時は毎晩その事を思い出して興奮してました。
関連記事


我慢社会人 | [2012-01-05(Thu) 22:26:49] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント:
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © おもらしインフォメーション All Rights Reserved. Powered By FC2.
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。