FC2ブログ

新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | [--------(--) --:--:--] | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

草むらでのおもらし

小学生6年の時、同じ年くらいの、 きいろっぽい生地のオーバーオールを着た女の子が
草の背丈のちょっと高い草むらに入っていくのを目撃したので、
ひょっとして・・・と思って、草むらの方に歩いていきました。
草むらはL字になっていて、壁でここからでは
全部見えなかっ たので、 女の子は見えませんでした。
この草むらは、向こうの道に通り抜けれたので、
通行人のふりをして、はじの草の少ないところを歩いていきました。
奧が見えるところまで来て振り向くと、 私のすぐ近く(1メートルくらい)で女の子は、
オーバーオールとパンツをひざまでおろして、 こっちを向いてしゃがみかけたところでした。
女の子は私に気づいて、びっくりしてすぐに立ち上がり、
両手でオーバーオールとパンツを持ち上げようとしたのです が、すぐには上がらず、とつぜん
「じゅうううう」
という音がして、 その女の子は立ったままで、もらし始めてしまいました。
あそこからはすごいいきおいでおしっこが飛び出しているのが 見えました。
その女の子はそれでもオーバーオールを上げて、 その場にうつむいて立ったままになっていました。
おしっこの音は続いていました。
私はすぐに立ち去りましたが、隠れて見ていると、 その女の子はしばらくしてから草むらから出てきました。
でも、オーバーオールは前もおしりの所も、 足の内側は足もとまで、
おしっこで色がかわっていました。
ちょっとかわいそうなことをしてしまったような気がします。


おもらし小学生 | [2012-06-30(Sat) 08:55:47] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

俺の彼女

俺の彼女は膀胱が人より小さいのか、すぐにトイレに行きたがる。
先日もHの最中に「オシッコしたい」と言い出した。
俺としては、途中でやめるのはどうしても嫌だったし、もう少しでイキそうだったので、
彼女の言葉を無視して、腰を動かし続けた。
彼女も「あああぁぁぁっ……」なんていつもより色っぽい声を出すもんだから、
俺も夢中 になっちゃったりして……。
そしたら、次の瞬間、彼女の股間からまるで噴水のようなオシッコが!!
Hの快感で身体の力が抜け、オシッコを我慢しきれなくなったらしい。
「どうして、トイレに行かせてくれなかったのぉ……」
と彼女はワンワン泣いた。
ハタチを過ぎてのお漏らしが、よっぽどショ ックだったのだろう。
僕のベットは彼女のオシッコでびしょびしょになり、ちょっとムッとはしたが、
彼女の泣 いている姿がなんとなく愛しくて、
「悪かっ た。俺のせいで漏れちゃったんだね」
と言い、彼女をしっかりと抱きしめた。
もちろん、そのあとはHの続き。
オシッコで汚れた彼女のアソコをきれいに 舐めてやると、彼女はピクピクと身体を痙攣させ、
1度目のエクスタシーに達した。
この時にも、わずかだがオシッコが出ているような気がした。
女の子って、気持ちよくなるとお漏らししち ゃうのかな?


おもらし社会人 | [2012-06-29(Fri) 09:19:51] | Trackback:(1) | Comments:(0) | [編集]

ショットバーで

その日、今度こそ彼女(26歳)をものにするんだと意気込んでいて早い時間から結構飲んでいた。
そうしてショットバーに 誘った。
しかし、ラッキーというか失敗というのか彼女が酔っぱらって しまったのだ。
「オシッコしたいの!」
「じゃあ行っておいで。」
しかし彼女はもう歩けない状態なので肩を貸して歩いていたらトイレの前で
「あっ!出そう…」
そのままジョージョーと漏らしてしまった。


おもらし社会人 | [2012-06-29(Fri) 08:59:26] | Trackback:(1) | Comments:(0) | [編集]

彼とのドライブ中に…

先月のことなんですが、彼と山梨方面にドライブに行ったんです。
途中で喫茶店によってコーヒーを2杯も飲んだものだから、 そのうちトイレに行きたくなちゃって…。
彼とはまだつきあいも浅くてすごく恥ずかしかったけど、 私は
「どこかで休憩とれないかな」
ってそれとなく伝えました。
もじもじしている私をちらりと見て、 彼も私の置かれている状況を理解してくれたみたいでした。
「分かった。それじゃ、急いで行こうね。」
っていう彼の言葉に 私もホッとひと安心。
あと10分も我慢すれば楽になれるって思ったんです。
ところが、こういう時に限って、 なかなかトイレが見つからなくって…。
ファミリーレストランもガソリンスタンドも 全然見あたらないんです。
時間は10分、20分と過ぎ、ついに30分を経過。
私の膀胱はおしっこでパンパンに膨れちゃって、 今にも破裂しそうでした。
それでも、私はお腹と尿道口に力を入れ、 息も絶え絶えになりながら我慢し続けたんです。
そんな様子に彼は、
「ごめんね。もう少し我慢してね。」
を繰り返すばかり。
激しい尿意に冷や汗が流れ、もう気が遠くなりそう。
“あぁ、早くしてぇ…。漏れちゃうぅ…”って 心の中で叫んでました。
4、50分経つころになると、 膝の上で握りしめていた両手も、ついに耐えきれず股間へ…。
スカートの上から直接尿道口を押さえていないと、 今にも大量のおしっこが噴き出してしまいそうだったんです。
彼もこの様子にはびっくりしたようで、
「えー!どうしよう、大丈夫?!」
って しきりに私の顔をのぞきました。
もう、苦しいやら、恥ずかしいやらで、涙が溢れてきました。
その場で車を降り、させてもらおうかとも思いましたが、 白昼で、あたりには人がたくさんいたので無理でした。
我慢の限界が近づくにつれ、私の口からはうわごとのように
「あぁ、お願い、助けて…」
という言葉が出てきました。
彼もだいぶあせっていたようですが、 やがて耐えきれなくなった私が、恥も外聞もなく
「あぁぁ、おしっこぉ、おしっこさせてぇ…」
と泣きながら、 訴えると、
「それじゃ、この中にしていいから」
と 彼のリュックを私に差し出したのです。
そして、
「中に俺のジャケットが入っているから、それに染み込ませるんだ。」
って言ったのです。
私は
「ジャケット汚せないよぉ…」
とひとこと言ったものの、 もう既に我慢の限界。
「ごめんね、やっぱりもう我慢できない…」
と 彼のリュックの口を股間にあてがいました。
「あぁぁ、出るぅ…」
全身の力が抜けると、尿道口がチクチクと痛み、やがて チョロチョロと、少しずつおしっこが出てくるのが分かりまし た。
おしっこの流れは次第に勢いを増していき、 シャーというおしっこの感覚が、自分でも信じられないほど長く続きまし た。
恥ずかしくて途中で止めようとしましたが、 おしっこは止めどなく溢れてきます。
私は股間に彼のリュックをあてたまま、 しばらくは放心状態になってしまいました。
ふと、我に返ると、 私の座っているシートが濡れていることに気づきました。
リュックをあてがう際、 腰を上げて下着を下ろす余裕がなかったのです。
おしっこは下着をぐっしょりと濡らし、 車の助手席まで汚してしまいました。
貯まりに貯まったおしっこの大半は、 彼のリュックの中に入っていたジーンズ素材のジャケットに吸収されていきま したが、
彼の車を汚してしまったのはショックでした。


おもらし社会人 | [2012-06-27(Wed) 09:19:16] | Trackback:(1) | Comments:(0) | [編集]

妹の野ション

二年前の夏の事です。僕たちは家族と親戚で山にキャンプに来ていました。
その夜、テントの中で寝ていると妹が僕を揺すり起こして
「お兄ちゃん…おしっこ…」と言ったので、トイレに行くことにしました。
トイレに着いたのですが、妹はイヤイヤと言うように首を振りながら、全然入ろうとしません。
見てみるとトイレはすごく汚かったのです。仕方がないので他に用を足せるような場所を探しました。
ちょうど良い場所を見つけたので「あそこでして来いよ」と言うと
「暗いし、一人じゃ怖いもん…お兄ちゃん一緒に来て」と言われたので(おいおい…)と思いながら
「もう中学生だろ?一人で行って来いよ」と言っても「やぁだ~…」とずっと言っていました。
突然妹が「ちょっと出ちゃった…」と言ったので、仕方なくついて行くことにしました。
木の陰になっているところで、妹はズボンとパンツを下ろすと、そこにしゃがみました。
斜めで安定していないのか「お兄ちゃん、ちょっと支えてて」と言われたので、またまた(おいおい…)
と思いつつも後ろから肩をつかんで支えていました。
妹はおしっこをし始めたので後ろから少し覗いてみました。暗くてよく見えなかったのですが、
音だけは聞こえました。
おしっこは『ジョッ…ジョジョジョジョジョ~…』と出てきました。
妹は僕が覗いているのに気づくと「何見てるのぉ!?」と言っていましたが、
おしっこは出続けていました。おしっこをし終わると妹は拭かないでパンツとズボンを上げ、
二人でテントに戻りました。


野外中学生 | [2012-06-25(Mon) 08:32:31] | Trackback:(1) | Comments:(0) | [編集]

保健室で・・

小学校5年の時の身体測定の時の話です。
保健室で行われるんですが、私の学校では男子も女子も小5までは男女一緒に保健室に入り、
しかも男女とも上はシャツ下はパンツという姿でします。
私は、保健室に行く前にトイレに行って、オシッコをした後
いつものくせで紙でアソコを拭かないで保健室にむかったんです
が、保健室で並んで待っていると、誠っていう男子が「陽子、オシッコ洩らしてる!」って叫んだんだよ。
私はびっくり!良く股の部分を見ると、丁度アソコの部分がほんのすこーしだけ濡れてたんです。
オシッコをした後、紙で拭かなかったのでオシッコがシミになってしまったんですぅ。
みんなの視線が私のアソコに集中するし、最低最悪。
「さっきトイレに行って手を洗う時に水をこぼしたの」って言って、なんとかその場はごまかしました。
ね、これっておもらしではないね。


おもらし小学生 | [2012-06-24(Sun) 08:34:27] | Trackback:(1) | Comments:(0) | [編集]

間に合ったのかな?

先日、自分がすごくトイレに行きたくなって、GSの トイレを借りました、
そこのトイレは男女にわかれていて男子の方は便器は1個でした。
女子の方も同じ だと思います。
行くとトイレの前に二十歳位の女の子が並んでいて、
僕がトイレ に入る時すでに、その子は 内股で今にも漏らしそうな状態でした。
トイレを済まし僕は出てきたのですが、出た瞬間、妙に おしっこ臭くて、
床を見ると水たまりがあるのにきずきました。
女の子はその場に居なかったのですが、前の状況から してその子のおもらしのようです。
念のため女子トイレをノックしましたが応答はなく、 逃げてしまったようです。
車に戻る時、スタンドの人は気がつかなかったのか? と思いました。
ちなみに以前、GSでバイトしていた時、2回ほど
大人の女性のおもらしを目撃しています。


おもらし社会人 | [2012-06-23(Sat) 09:18:26] | Trackback:(1) | Comments:(0) | [編集]

バーベキュー中に野ション

これは最近の話ですが、
今年の夏、友達の女の子(21歳)と二人で河原にバーベキューをしに行きました。
車で寝るつもりだったのでビールを沢山買いこんで盛り上がっていました。
2時間位たったとき、彼女が「トイレ行きたい」と言ってきましたしかしトイレはあるんですが
遠くしかももうまわりは真っ暗だったので。
(ちょっと下心もあり・・)「見えないからこのへんでしちゃえば?」と言う
と「えーでもなー恥しいなー」といっていましたがそのうち「あとで誰にも言わないでね、それから離れてて」と言い、
橋の下の柱の影に行きました。
さすがに見にいくと怒られそうだったので行きませんでしたが、
終わると「あーすっきりした。でも恥しかった。」と戻ってきました。
その後も飲みつづけ何度か同じ場所でおしっこしていました。
あとで自分もおしっこしたときにこっそり見ると周りの草が濡れていてティッシュが落ちていました。
その子は以前にも飲んだかえりに、トイレいきたーいと我慢しながら歩いていて、
公園のトイレにダッシュし派手な音を聞かせてもらったことがあります。
お酒好きなんだけどやっぱり飲むとトイレが近くなるようですね。


野外社会人 | [2012-06-21(Thu) 08:33:42] | Trackback:(1) | Comments:(0) | [編集]

妹の野ション

妹は本当にトイレが近いようです。この話はコレを書いた日の事なのですが、
僕は最近車の免許をとったので、中学3年生の妹を乗せてドライブに出かけました。
しばらくすると妹が「おしっこしたくなってきちゃった」と言ったのでトイレを探しました。
でもトイレはなかなか見つからなくて妹はモジモジしてきました。
一時間くらいたってもなかなかトイレは見つかりませんでした。
さらに30分くらいたって妹が「下ろして!!」と言ったので、河原の近くに車を止めて妹を下ろしました。
「お兄ちゃんも一緒に来て」と言われたのでついていきました。
妹は「ここなら見えないかな…」と言うとズボンに手をかけました。
「お兄ちゃんは誰かこないか見てて」と言われたので、仕方なくまわりを見てました。
すると妹は僕の目の前でズボンとパンツをおろし、しゃがみこみました。
僕はかなりびっくりしました。まさか目の前でするとは思わなかったので…。
(後ろかちょっと離れてするのかと思いました)そして妹は「んん…」と小さな声を出しておしっこをし始めました。
この位置からだとおしっこの出るトコロも丸見えで、おもわずまわりよりそっちを見てしまいました。
おしっこは『ジョォォォォ…』と音を立てながらすごく前へ飛び出しています。
まわりが静かなので、音がよく聞こえます。最後に『ピチャピチャ…』と出て、おしっこはやっと終わりました。
いきなり妹が僕の方を見て「ティッシュ持ってる?」と聞かれたので、僕はティッシュを渡しました。
妹はアソコを拭き終わると立ってパンツとズボンをはきました。
「もう帰ろうよ」と言われたので車に戻ることにしました。チラッと妹のおしっこをし終わった跡を見てみると、
そこはすごく濡れていました。
車の中で妹に「お兄ちゃん、まわり見ててって言ったのに、ずっと私のおしっこするところ見てたでしょ?」
と聞かれたので「ゴメン…」と言うと、「お兄ちゃんだからいいや」と言っていました。


野外中学生 | [2012-06-19(Tue) 08:31:15] | Trackback:(1) | Comments:(0) | [編集]

友達の野ション

小学校2年の時、友達の女の子と遊んでいると、
「おしっこするから絶対みちゃだめだよ!」
といって、塀の向こう側に歩いていきました。
塀には模様の穴が空いていて、こっそりのぞいてしまいました。
まったくおしっこしたそうには見えなかったのですが、
塀の向こう側で見えなくなったとたん、
ぱたぱたと慌てた感じで、足が止まった所の穴から見ていると、
しゃがんだとたん、足と足の間からいきおいよくおしっこが飛び出しました。
見られるのを警戒したのか、おしっこが弱くなると、
まだ少し出ているにもかかわらず立ち上がり、こっちへ走ってきました。
かなりドキドキした記憶があります。


野外小学生 | [2012-06-17(Sun) 08:30:25] | Trackback:(1) | Comments:(0) | [編集]

幼女の立ちション

幼稚園のときの話です
私の友達(もちろん女の子)と近所の川の近くで遊んでいました
私がおしっこしたくなったので、普通におしっこして、その後しばらくしてからなんですけど
「ねぇ、見て見て」の声にその子のほうを見ると、
な、なんと、川に向かって立ち姿勢でおしっこしてるではないですか
「ほら、ほら」と言いながら自慢げにおしっこする彼女、目を丸くしたまま固まる私
しかし、順調に前に飛んでいたおしっこも、半分を過ぎたあたりから下方向へ出るようになりました
彼女は予測していなかったらしく「いや~」と言いながらそのまま泣き出してしまいました
その間にもおしっこはぱんつへ向けて落ちていきました
その後、彼女を家まで送って行きましたがずっと泣いていました
家の人には、おもらししたと言っておきました


野外小学生 | [2012-06-16(Sat) 08:30:22] | Trackback:(1) | Comments:(0) | [編集]

夏祭りの帰りに

トイレがない神社の夏祭りの帰宅途中、すっかり暗くなった道を一人で歩いていると、
小学3~4年生くらいの女の子が、母親が母親の友人であろう人と話している横で、
立ったりしゃがんだりあそこに手をあてがったりして、じたばたしていた。
僕は靴紐がほどけたふりをして、じっと様子を伺うことにした。間もなく、母親が
察したようで、「あんたおしっこしたいんでしょ。ほら、そこのみぞでしなさい。」
と、その子がまたげる程の細いみぞがある路地を指差した。その子は一瞬迷ったが、
(その子の着ていたのが、ズボンやスカートでなく、浴衣だったからと思う)
もう限界だったようで、路地に入り、スルスルと帯をほどき、(!)パンツをおろして
あられもないかっこうで、おしっこをはじめた。暗くてよく見えなかったけれど、
そもそも明るかったらその子も浴衣でそんなことしなかったかも。


野外小学生 | [2012-06-16(Sat) 08:27:10] | Trackback:(1) | Comments:(0) | [編集]

スベリ台の上から

私が小学校2年生ころだと思うんですが、男の友達と近くの公園で遊んでいたんですが、
そこにスベリ台があって、その上からオシッコをして下に流すっていう今考えれば汚くて
かなり悪い事をする事になったんですが、
まず男の子がオシッコをして(この時オチンチンからオシッコが出る所を初めて見ました。
ホースみたいで面白かったよ)次に私がオシッコをしたんですが、スベリ台の上にしゃがんでオシッコをしたら、
スベリ台のほうに流れていかないで、スベリ台の下で見ていて男の子の方に直接飛んでいってしまい
男の子が「わー」とか言って逃げていたっていう記憶があります。
私もこんなに飛ぶとは思わなかったので、スベリ台のほうに上手にオシッコをしようと思ったんだけど、
調節が出来なくて・・
シューシューとスベリ台の上からオシッコを飛ばしていました。
そんな自分が、小2の私としては情けないというかバカみたいというか・・・
前にも書いたんですが、女の子ってオシッコ結構飛ぶんですよ。


野外小学生 | [2012-06-16(Sat) 08:26:24] | Trackback:(1) | Comments:(0) | [編集]

学校でオシッコ


私が小学校3年生の時(パートⅡ)ですが、私の小学校の教室はトイレから遠かったんです。
体育の授業の時、教室で着替えて靴箱で運動靴はいて運動場に行って、授業が終わると
同じように靴箱に行ってから教室に戻るんですが、その間にトイレが無かったんです。
ですので私を含めた女の子4人は(この頃日記つけてないので詳しい名前を覚えてないです)
いつも体育の授業に行く前に、靴箱と運動場の間にある先生用(教師)の自動車置き場があったんだけど、そこの自動車の陰で
いつも決まった4人でオシッコをしてました。
みんなで同時にオシッコをするので、4人のオシッコの音がハモッて聞こえて
いました。ただ、オシッコの後に紙で拭いたりしないので、
アソコ(ワレメちゃん)が濡れたままでしょ?
だから、アソコにブルマー(下着)がくっついたり挟まったりして気持ち悪かったです。
特に、足をひろげたり閉じたりするような運動をするとすぐにアソコに下着が挟まってしまうので、頻繁にアソコに手をやって、
挟まった下着をアソコからはずしてました。
私たちのせいで自動車置き場がオシッコ臭くなってしまい、先生達は犬がオシッコをしているものだと思ったらしく
朝礼の時「犬が学校でオシッコをしているようです。
犬を見かけたら追っ払ってください。
私たちの学校をきれいにして行こう」とか言っていたんだよ。
それでも私たちはオシッコしていたんで~す。


野外小学生 | [2012-06-03(Sun) 23:11:21] | Trackback:(1) | Comments:(0) | [編集]

小石吹き飛ばし

これは私が当時の彼女(当時23歳)と花火大会の日の出来事です。
私と彼女は花火を見るために出かけたのです。
いちばんきれいに見えるスポットはやはり山の上だと思っていたので、私は彼女にそれを提案すると、彼女も大賛成でした。
そして、ふたりで私たちの住む町から車を走らせると30分位の町の夜景がパノラマの様に見えるスポットに向かったのです。
そのスポットまでの道は舗装されてはいますが、山頂に近づくにしたがい、民家もなくなるただの道路になります。
目指すスポットまでもうすぐって所になって、助手席の彼女が「この辺にコンビニないかな?」と、もじもじしながら言ったのです。
私はおしっこだな、とすぐ気がつきましたので、「この辺はコンビニどころか、公衆トイレだってないよ。」といいました。
彼女はしばらく無言になりましたが、もう限界って顔でいきなり「どこかで止まって!」と訴えてきました。
私は「大丈夫かい。」と心配してる様な事を話しましたが、
内心は彼女が放尿するシーンを拝めるのではないかって事にどきどき興奮していました。
そして、茂みに入ってしまうより、隠れる場所のない道端でしてもらいたいと思ったので、敢えてそういった場所を捜しました。
そして、ちょうど山肌に沿った場所に車一台止められるような路側帯があったので、そこで車を止めました。
彼女はいきなり車を降りると、私も見逃してはと思い、すぐに車を飛び降りました。
そして彼女に、「車の陰でやれば見えないよ。」というと、彼女は「耳ふさいでて!」というやいなや、ジーンズを降ろすと、
シュシュシューシューとものすごい音をたてながら放尿を始めたんです。
彼女のワレメは拝めませんでしたが、膝の間から彼女のつま先より50センチ位前方まで勢いよく飛んでいるのが見えました。
彼女のおしっこは放物線というより、ほぼ一直線で、ものすごい勢いで、その勢いは道に転がっていた小石を吹き飛ばしてしまう程でした。
私はその勢いと音のすごさに興奮するというより、驚きで硬直してしまった記憶があります。
その後は彼女の野外放尿はありませんが、小さなドライブインの男女が隣接した公衆トイレなんかに入ると、
シュゴーシュー、と(彼女は誰もいないと流しながらしない)男性側に音が聞こえるほど、あいかわらず勢いのいいおしっこをしてくれてます。
彼女のおしっこの飛距離の話もありますが、あんまり関係なさそうなので、今回はこれで終わりにします。


野外社会人 | [2012-06-02(Sat) 23:10:56] | Trackback:(1) | Comments:(0) | [編集]

岩の上でオシッコ

前の続きになるのですけど、小学5~6年の約2年間、友達5~6人と(もちろん全員女の子だよ)オシッコの
見せっこをしていたんですが(詳しい事は又今度投稿します)
「どこからオシッコが出てくるか研究しようよ観察しようよ」
って事になり一人づつ丁度私たちの目の高さの位置にワレメがくるように岩の上に登ってみんなの前でオシッコする事に
なりました。(実話だよ)
自分のは見られなかったけど(友達は私のワレメとワレメから出てるオシッコ見たんだよ。恥ずかしい・・今考えると)
友達のを良く見たのですが、ワレメから出ているとしか思えないというか、よくわからなかったんです。
でも、そんな事より私も含めてみんなが驚いた事があります。
オシッコがどこから出るかなんてどうでもいいなんて思うほど驚いたのですが、
じつは、女の子のオシッコって凄く飛ぶ事を発見?したんです。
その時みんな岩の上からオシッコしたんですが、「シュー」とか
「ショワー」って音をさせてほぼ地面と平行に飛んだ後3メートル以上先に落ちました。
人によって飛ばない子もいましたけど、だいたいみんな飛距離(笑)は3~4メートル程でしたよ。
本当の事なんだからね。
もちろん私のもその位は余裕で飛んでたよ。
それからは、その岩をオシッコ競技場にして何回か飛ばしっこをしました。
中には思いっきりオシッコを飛ばそうとして力を入れたんだと思うんだけど「プッ」ってオナラが出てしまって、
友達が笑うとオナラをした本人も笑っちゃうので、オシッコの勢いが強まったり弱まったりして波打つので余計にみんなが笑って・・
なんてこともありました。
その岩、オシッコの匂いが染み付いていて、そのうちに変色しちゃった(笑)。
その岩、林の中にあったんですが、2年前に久しぶりに(9年ぶりかな?)行ってみたら
住宅街になっていました。
(私小学校を卒業と同時に引越したので)
15回ほど大会(笑)をして、私が優勝したのは3回。
1番優勝回数が多いのは「美和ちゃん」(実名)・・・(笑)で、
8回です。(誰もそんな事聞いてないね)


野外小学生 | [2012-06-01(Fri) 23:09:48] | Trackback:(1) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © おもらしインフォメーション All Rights Reserved. Powered By FC2.
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。